⌨️文法と表記ルール
文法と表記ルールを守ることで、明確で一貫性のある文章を書くことができます。このセクションでは、このガイドに特に記載がない限り、すべてのコンテンツに適用される「Mailchimp独自のスタイル」について説明します。(このセクションは、多くの領域をカバーしています。特定の何かを探している場合には検索機能が便利です。)
基本
全ての読者に向けて書く あなたが書く一言一句を読む人もいれば、単純に斜め読みをする人もいます。関連性のある内容をグループ化したり、説明的な見出しや小見出しを使用することで、すべての人にとって読みやすくなります。
伝えたいメッセージに焦点を当てる 情報を階層化してください。文章、段落、セクション、ページに分けて、メインテーマや最も重要な内容に導きます。
簡潔に 短い単語や文章を使用します。不必要な修飾語は避けます。
具体的に あいまいな言葉を避け、無駄を削ぎ落とします。
一貫性を保つ 本ガイドが示すコピーのパターンやスタイルのルールを守りましょう。
ガイドライン
略語と頭字語
読者が略語や頭字語を認識できない可能性がある場合は、最初に言及するときにそれが何を表すのかを書き出しましょう。その後は、略語や頭字語を使用します。略語とその元の言葉の関連性がわかりにくい場合は、カッコの中に明記してください。
    最初の記述:Network Operations Center
    二度目の記述:NOC
    最初の記述:Coordinated Universal Time (UTC)
    二度目の記述:UTC
「API」や「HTML」のように、略語や頭文字がよく知られている場合は、そのまま使用してください(スペルをつづる必要はありません)。
能動態
能動態を使用してください。受動態は避けましょう。
能動態の文では、主語が行動を起こします。受動態は、主語に対して行動を起こします。
    OK:マルティがアカウントにログインしました。
    NG:アカウントはマルティによりログインされました。
「was」や「by」を使用している場合、受動態になっている可能性があります。これらの言葉が使われていないか確認し、使用されている場合は文を作り直してみましょう。
主語よりも行動を強調したい場合は例外です。そのような場合は、受動態を使用しても問題ありません。
    あなたのアカウントは、私たちの不正対策チームによりフラグが立てられました。
大文字の使用
大文字の使用にはいくつかの異なる形式があります。タイトルケースでは、冠詞、前置詞、接続詞以外は最初の文字を大文字にします。センテンスケースでは、最初の単語の最初の文字を大文字にします。
EメールアドレスまたはウェブサイトのURLを書くときは、すべて小文字を使用してください。
文中の言葉を、無意味に大文字にしてはいけません。文中で常に小文字を使用する単語は、以下の通りです。詳細については、「用語リスト」をご確認ください。
    website
    internet
    online
    email
短縮形
They’re great!(縮約形は素晴らしい!)のように短縮することで、文章の堅苦しさが抜け、フレンドリーなトーンになります。
絵文字
絵文字は、文章にユーモアを与え、視覚的に興味を抱かせる楽しい方法です。ただし頻繁な使用は避けて、慎重に使ってください。
数字
文の始まりでは数字を使用せず、英文を略さずにつづります。それ以外は数字を使用します。このルールには、物事の順番を示す数も含まれます。
    Ten new employees started on Monday, and 12 start next week. (10名の従業員が月曜日から勤務を開始し、翌週は12名が開始した。)
    I ate 3 donuts at Coffee Hour. (休憩時間に、ドーナツを3つ食べた。)
    Meg won 1st place in last year’s Walktober contest. (メグは昨年のWalktoberコンテストで、1位を獲った。)
    We hosted a group of 8th graders who are learning to code. (コーディングを学習している中学2年生のグループを招待した。)
数字を文中に使用することに違和感を覚える場合もあるかもしれません。英文を略さずにつづるのが一般的である場合は、そのままにしておきます。
    A friendly welcome email can help you make a great first impression. (フレンドリーな歓迎メールを送ると、第一印象が良くなる。)
    That is a third-party integration. (それはサードパーティの統合である。)
    Put your best foot forward with the all-in-one Marketing Platform that grows with you. (あなたと共に成長するオールインワンのマーケティングプラットフォームで、全力を尽くしてください。)
    After you send your newsletter, Freddie will give you a high-five. (メールマガジン送信後、フレディーがあなたとハイタッチします。)
3桁以上の数字にはコンマを使用します。
    999
    1,000
    150,000
大きな数字はそのまま書き出します。ツイートやグラフ上など、スペースに限りがある場合は、1k、150kといった省略形を使用します。
日付
一般的に、曜日や月は英文を略さずにつづります。アプリ内でスペースが問題になる場合のみ省略します。
    Saturday, January 24
    Sat., Jan. 24
小数点と分数
分数は英文を略さずにつづります。
    OK:two-thirds(3分の2)
    NG:2/3
分数で表すのが難しい場合、小数を使用します。例:1.375、47.2など。
パーセント表示
「percent(パーセント)」と表記する代わりに、「%」記号を使用します。
範囲と長さ
ハイフン(‐)を使用して、数字の範囲や長さを表します。
    It takes 20‐30 days.(20~30日かかる。)
お金
アメリカの通貨について書くときは、金額の前にドル記号を使用してください。端数がある場合は、小数やセントで表記します。
    $20
    $19.99
その他の通貨の場合も、米ドルと同じく、記号と金額で表記します。
    ¥1
    €1
電話番号
数字と数字の間には、スペースなしでダッシュを使用します。読者が他の国にいる場合は、国コードを書き出します。
    555-867-5309
    +1-404-123-4567
温度
華氏の場合は、「º」と大文字の「F」を使用します。
    98°F
時間
数字と「am」または「pm」を書き出し、間にスペースを入れます。正時(分や秒がつかない時刻)であれば、分は表記しません。
    7 am
    7:30 pm
時間帯を表す場合、時間と時間の間にハイフンを入れます。
    7 am–10:30 pm
イベントなどの予定を書くときにはタイムゾーンを明記します。Mailchimpはアトランタにあるため、デフォルトはET(東部標準時間)です。
アメリカ本土内のタイムゾーンを次のように省略します。
    東部標準時間:ET
    中部時間: CT
    山岳部時間:MT
    太平洋時間:PT
国際的なタイムゾーンの場合、ネパール標準時、オーストラリア東部時間のように英文を略さずにつづります。タイムゾーンに決められた名前がない場合、協定世界時(UTC)との時差を表記します。
過去100年以内のものを指す場合は、10年毎の区切りで省略します。
    the 00s(2000年代)
    the 90s(1990年代)
100年以上前の10年毎の区切りを表す場合は、より具体的に書きます。
    the 1900s(1900年代)
    the 1890s(1890年代)
句読点
アポストロフィー
アポストロフィの最も一般的な使用法は、単語を所有格にすることです。単語の最後の文字がsで終わり、それが単数である場合は、「’s」を付けます。単語がsで終わり、複数形の場合は、アポストロフィーだけを付けます。
    The donut thief ate Sam’s donut. (ドーナツ泥棒がサムのドーナツを食べた。)
    The donut thief ate Chris’s donut. (ドーナツ泥棒がクリスのドーナツを食べた。)
    The donut thief ate the managers’ donuts. (ドーナツ泥棒がマネージャー達のドーナツを食べた。)
アポストロフィーは通常、ユーモアや強調のために使用したり、単語からいくつかの文字を省略したことを示すために使用することもできます。これは問題ありませんが、控えめにしましょう。
※補足:この文は、①ジェスチャーとして使われるエアクオートを、文章においてユーモア、強調の意味合いで表す場合②y’all, y’know, g’dayのような省略形についてを指しているようです。
コロン
リストを簡易的に表示する際には、(省略記号、エムダッシュ、コンマではなく)コロンを使用します。
    Erin ordered 3 kinds of donuts: glazed, chocolate, and pumpkin. (エリンは、グレーズ、チョコレート、パンプキンの3種類のドーナツを注文した。)
コロンを使用して、2つの関連するフレーズをくっつけることもできます。コロンの後に完全な文がくる場合は、最初の単語を大文字にします。
    I was faced with a dilemma: I wanted a donut, but I’d just eaten a bagel. (ジレンマにぶち当たった。ドーナツを食べたいが、実はベーグルを食べたばかりだからだ。)
コンマ
リストを作成するときは、シリアルコンマ(オックスフォードコンマとも呼ばれます)を使用します。
    OK:David admires his parents, Oprah, and Justin Timberlake. (デヴィッドは両親であるオプラ、そしてジャスティン・ティンバーレイクを、称賛している。)
    NG:David admires his parents, Oprah and Justin Timberlake. (デヴィッドは両親であるオプラとジャスティン・ティンバーレイクを、称賛している。)
それ以外のシチュエーションでは、常識に沿って考えましょう。よくわからない場合は、文章を声に出して読んでください。あなたが息継ぎした箇所にカンマを入れます。
ダッシュとハイフン
単語をひとつのフレーズに繋げたり、期間や範囲を示したりするには、前後にスペースを入れずハイフン(-)を使用します。
    first-time user(初めてのユーザー)
    Monday-Friday(月曜日から金曜日)
余談を挟む場合には、両側にスペースを入れずに全角のエムダッシュ(—)を使用します。
ハイフン(「-」や「–」など)ではなく、正しいエムダッシュを使用してください。
    Multivariate testing—just one of our new Pro features—can help you grow your business. (私たちの新しいPro機能である多変量テストは、事業拡大の助けとなる。)
    Austin thought Brad was the donut thief, but he was wrong—it was Lain. (オースティンは、ブラッドがドーナツ泥棒だと思ったが、それは間違いだった。真犯人はレインだった。)
省略記号
省略記号(…)は、考えを最後まで言い終える前に、途中でフェードアウトしていく様を表す際に使用します。省略記号は控えめに使用してください。強調やドラマチックに見せるために使用しないでください。また、タイトルや見出しにも使用しないでください。
    “Where did all those donuts go?” Christy asked. Lain said, “I don’t know…” (「ドーナツ全部、どこに消えちゃったの?」クリスティが訊ねた。「さあ…」レインが答えた。)
カッコ内に省略記号を入れて、引用符内の言葉を省略していることを表すこともできます。
    “When in the Course of human events it becomes necessary for one people to dissolve the political bands which have connected them with another and to assume among the powers of the earth, […] a decent respect to the opinions of mankind requires that they should declare the causes which impel them to the separation.” (「人類の歴史のなかで、ある国民と他の国民を結びつけてきた政治的なつながりを解消し、〈中略〉 その際に人類のいろいろな意見にきちんとした敬意をはらうには、分離へと駆りたてられる原因を述べなければならないだろう。」)
ピリオド
ピリオドは引用符で囲みます。また、カッコ内の内容が文全体の一部分である場合は、ピリオドはカッコの外側に打ちます。カッコ内の内容が独立したものである場合は、ピリオドはカッコの内側に打ちます。
    Christy said, “I ate a donut.” (クリスティは、「私がドーナツを1つ食べました。」と言った。)
    I ate a donut (and I ate a bagel, too). (私がドーナツを食べた〈ついでにベーグルも食べた〉。)
    I ate a donut and a bagel. (The donut was Sam’s.) (私がドーナツとベーグルを食べた。〈ドーナツはサムの分だった。〉)
文と文の間にはスペースをひとつ空けてください。
疑問符 ?
疑問符は、引用文の一部であれば、引用符の内側に表記します。ピリオドと同様に、カッコ内の内容が文全体の一部分である場合は、疑問符はカッコの外側に表記します。カッコ内の内容が独立したものである場合は、疑問符はカッコの内側に表記します。
感嘆符 !
感嘆符は控えめに、一度に2つ以上は使わないようにしましょう。感嘆符はハイタッチのようなものです。タイミングの良いハイタッチは最高ですが、多すぎるとイライラさせてしまうことがあります。
感嘆符は引用符で囲みます。ピリオドや疑問符と同様に、カッコ内の内容が文全体の一部分である場合は、感嘆符はカッコの外側に表記します。カッコ内の内容が独立したものである場合は、感嘆符はカッコの内側に表記します。
エラーメッセージや警告に感嘆符を使用しないでください。使用して良いか分からない場合、使用を避けましょう!
引用符
単語や文字、短い作品のタイトル(記事や詩など)、直接の引用には引用符を使用します。
ピリオドとコンマは、引用符の内側に表記します。引用に疑問符が含まれる場合、疑問符のルールに従います。疑問符が引用符の一部である場合は、疑問符は引用符の内側に表記します。最後が引用で終わる質問を投げかけている場合、疑問符は引用符の外に表記します。
引用符の中に引用符がある場合、単一引用符を使用します。
    Who was it that said, “A fool and his donut are easily parted”? (「愚か者のドーナツはすぐになくなる」と言ったのは誰だっけ?)
    Brad said, “A wise man once told me, ‘A fool and his donut are easily parted.’” (ブラッドが言った。「賢い人から聞いたことがある。『愚か者のドーナツはすぐになくなる。』」)
セミコロン
セミコロンは控えめに使いましょう。通常セミコロンは、簡単に単純化できるような、長くて複雑な文に使用します。セミコロンの代わりに、エムダッシュ(—)を使用するか、単純に文章を二つに分けましょう。
アンパサンド
会社名またはブランド名の一部でない限り、アンパサンドを使用しないでください。
    Ben and Dan(ベンとダン)
    Ben & Jerry’s(ベン&ジェリー)
人、場所、もの
ファイル拡張子
通常、ファイルの拡張子の種類を示す場合は、ピリオドなしですべて大文字を使用してください。複数形を表す場合は、小文字のsを付けます。
    GIF
    PDF
    HTML
    JPGs
特定のファイルについて言及する場合は、ファイル名は小文字で表記します。
    slowclap.gif
    MCBenefits.pdf
    ben-twitter-profile.jpg
    ilovedonuts.html
代名詞
対象の性別がわからない場合や、文章の内容に性別が無関係の場合、単数代名詞として「they」「them」「their」を使用します。必要に応じて、「he/him/his」「she/her/her」を使用してください。代名詞として「one」は使用しないでください。
ジェンダーの書き方については、「人々について書く」を参照してください。
引用
ブログ投稿やその他の出版物で誰かを引用するときは、現在形を使用してください。
    “Using Mailchimp has helped our business grow,” says Jamie Smith.(「Mailchimpの使用は私たちのビジネスの成長に役立ちました」とJamie Smithは言います。)
名前と役職
文章内でその人について初めて書くときは、フルネームで表記します。それ以外の箇所では、ファーストネームだけを使用します。
部門とチーム名の最初の文字を大文字にします(ただし、「チーム」または「部門」という単語は大文字にしません)。
    Marketing team(マーケティングチーム)
    Support department(サポート部門)
特定の役職について書くとき、個々の役職には大文字を使用します。一般的な用語として役職を言及するときは、小文字で表記します。
    Our new Marketing Manager starts today. (私たちの新しいマーケティングマネージャーは今日から就任する。)
    All the managers ate donuts. (マネージャーは全員ドーナツを食べた。)
文字通りそうでない限り、誰かを「忍者」「ロックスター」「魔法使い」と呼ぶのはやめましょう。
学校
文章内で、学校、単科大学、大学について最初に表記する際は、正式名を使用します。それ以外は、一般的に使用されている、略された名称を使用します。
    Georgia Institute of Technology, Georgia Tech(正式名)
    Georgia State University, GSU(通称)
国、州、市
州名や市名は英文を略さずにつづります。都市名を省略しないでください。
APスタイルに則り、すべての都市には州名を表記してください。ただし、アトランタ、ボルチモア、ボストン、シカゴ、シンシナティ、クリーブランド、ダラス、デンバー、デトロイト、ホノルル、ヒューストン、インディアナポリス、ラスベガス、ロサンジェルス、マイアミ、ミルウォーキー、ニューオリンズ、ニューヨーク、オクラホマシティ、フィラデルフィア、フェニックス、ピッツバーグ、セントルイス、サルトレイクシティ、サンアントニオ、サンディエゴ、サンフランシスコ、シアトル、ワシントンは除きます。
補足:例えば、上記のリストに載っているシカゴは、わざわざシカゴがイリノイ州にあることを説明する必要はなく、「イリノイ州シカゴ」と書く必要はありません。
初めて表記する際は、「United States」(アメリカ合衆国)と表記します。その後は、「US」で構いません。一般的な略語のあるその他の国や連合体に対しても同様です(欧州連合をEU、イギリスをUKなど)。
URLとウェブサイト
ウェブサイト名およびインターネット上の出版物の単語の語頭を大文字にします。イタリック体にしないでください。
URLを略さずにつづることは避けますが、必要な場合はhttp:// wwwを省略します。
Mailchimpについて書く
私たちの法人名は「TheRocketScience Group、LLC」です。商品名は「Mailchimp」です。「TheRocketScience Group、LLC」は、リーガル文書または契約書を作成する場合にのみ使用してください。それ以外の場合は、「Mailchimp」を使用してください。
Mailchimpでは常に最初の「M」を大文字にし、「c」を小文字にします。
Mailchimpを「it(それ)」ではなく「we(私たち)」と呼びます。
Mailchimp Presentsなどのブランド化した用語は、単語の語頭を大文字にします。また、価格プランのPremium(プレミアム)、Standard(スタンダード)、Essentials(ミニマム)、Free(無料)も語頭に大文字を使用し、これらの用語を一般的な形容詞として使うときと区別します。
email(電子メール)やlanding page(ランディングページ)など、説明的な製品名や機能名の語頭を大文字にしないでください。
    templates(テンプレート)
    Mailchimp’s mobile app(Mailchimpのモバイルアプリ)
    Essentials plan(ミニマムプラン)
他社について書く
企業の社名や商品名を尊重しましょう。公式サイトに掲載されているものを参考にしましょう。
    iPad
    YouTube
    Yahoo!
会社または製品を「it(それ)」と呼びます。(「they(彼ら)」ではありません)
スラングと専門用語
シンプルな英語で書いてください。専門用語を使用する必要がある場合は、誰もが理解できるように簡単に定義してください。
    Mailchimpのオペレーションチームは、常にサーバーの拡張を行い、ユーザーのMailchimpの製品体験を素晴らしいものにしています。拡張方法には、シャードまたはパーティションがあり、データベースインフラの水平的拡張を実現しています。
補足:上記の文は良くない例として取り上げられているようです。
テキストの書式設定
イタリックを使用して、長い作品のタイトル(本、映画、アルバムなど)を示したり、単語を強調したりします。
    Dunston Checks In「Let’sチェックイン!」〈邦題〉)
    Brandon really loves Dunston Checks In. (ブランドンは、「Let’sチェックイン!」とても好きだ。)
アプリ内のMailchimpの要素を例として挙げる場合や、段階を踏んでボタンとナビゲーションラベルについて言及する場合は、斜体を使用してください。
    When you’re all done, click Send. (すべて完了したら、送信をクリックする。)
    The familiar A/B testing variables—Subject line, From name, and Send time—have now been joined by Content, and up to 3 combinations of a single variable can now be tested at once. (よく使用されるA/Bテストの変数である件名、送信者名、送信時刻が、コンテンツから追加された。最大3個の変数を組み合わせて、同時にテストすることができる。)
下線を使用せず、斜体、太字、大文字、下線の組み合わせも使用しないでください。
テキストは左揃えにし、中央揃えや右揃えにしないでください。
文と文の間にはスペースを1つ空け、2つ空けてはいけません。
ポジティブに書く
ネガティブな言葉ではなくポジティブな言葉を使用します。ナガティブな言葉を見つける方法の1つは、「できない」、「しない」などの単語を探すことです。
    OK:To get a donut, stand in line. (ドーナツをもらうには、列に並んでください。)
    NG:You can’t get a donut if you don’t stand in line. (列に並ばないと、ドーナツをもらえません。)
Last modified 5mo ago
Copy link